神戸の少年事件で逮捕 詐欺事件で初動が早い弁護士

2016-05-25

神戸の少年事件で逮捕 詐欺事件で初動が早い弁護士

大阪市港区在住のAさん(18歳)は、詐欺罪の容疑で兵庫県警西脇警察署逮捕されてしまいました。
アイドルグループのライブチケットの販売をSNSで持ち掛け、約17万円を騙し取ったという手口でした。
Aさんの両親は逮捕されたことを受けて、すぐに少年事件に強い弁護士に相談することにしました。
(フィクションです)

~詐欺事件~

今回の事例は5月19日の報道を元にしたものです。
携帯電話やスマートフォンの普及やSNSの発達により、この種の詐欺事件は増えている傾向にあると思われます。
フェイスブックやツイッターを通じて、犯罪が容易になりつつあるといえるのかもしれません。
特に、詐欺罪などはネットの普及で様々な形態が生まれていく傾向があるといえます。
また、犯罪が容易になるということは、少年事件も増える可能性があるということです。
スマホ1つで詐欺罪ができる、という状況になりつつあるのです。

このような詐欺事件を起こしてしまわないようにすることが1番重要です。
しかし、万が一、このような詐欺事件を起こしてしまったらどうすべきでしょうか。
少年事件の場合、学校に連絡がいくおそれもあります。
また、少年事件は通常の刑事手続きとは異なるので、専門性も要求されます。
さらに、少年事件の内容によっては通常の刑事手続きに戻される場合もあります。
そうなれば、少年事件も長引いてしまいます。

このような少年事件の特殊性から、少年事件では特に初動が重要だといえるでしょう。
学校に連絡がいけば、最悪の場合、退学ということにもなりかねません。
それを回避するためには、すぐに弁護士を通じて様々な活動をすることが必要です。
また、早期釈放、早期解決のためにもすぐに弁護活動に入ることが必要です。
詐欺事件の場合、早期の被害金の弁償が1つのキーポイントにもなります。

そして、このような活動は刑事事件、少年事件に精通している弁護士に依頼することがとても有利であるといえます。
あいち刑事事件総合法律事務所は刑事事件及び少年事件専門の法律事務所です。
多くの少年事件を解決してきた弁護士が在籍しております。
詐欺事件に巻き込まれてしまった方は、すぐに弊所までご相談ください。
初回の相談は無料です。
また、初回接見サービスもございます。
(兵庫県警西脇警察署 初回接見費用:5万1520円)

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.