名古屋市の少年事件で逮捕 法律相談で頼れる弁護士

2016-10-19

名古屋市の少年事件で逮捕 法律相談で頼れる弁護士

あいち刑事事件総合法律事務所は、成人の刑事事件だけでなく少年事件も専門としている法律事務所です。
少年事件とは何か、ということについて改めて説明する必要もないでしょう。
昨今は、凶悪な少年事件が報道されることも多いように感じられます。
実際、弁護士が介入する必要があるケースも増えているかもしれません。
少年事件の典型例は、次のようなものです。

少年Aが2回にわたって化粧品を万引きをして、愛知県警港警察署の警察官に補導されました。
Aの母親は、インターネットで少年事件に強い弁護士を探し、法律相談を受けることにしました。
(平成18年3月22日福岡高等裁判所の判決を基にさくせいしています。)

少年事件でよくある質問の一つとして、
「息子が逮捕されたが、どう対応したらいいかわからない。どうすればよいか?」
というものがあります。
確かに、ある日突然発生するものですから、前もって準備をしておくことも難しいでしょう。
どう対処すべきか知識がない、平常心でいられないというお気持ちもよくわかります。

困ってしまったという場合は、全国の法律事務所法律相談するという選択肢を覚えておいてください。
弁護士と直接話をすることで、いくらか気持ちが楽になることもよくあるようです。
法律相談を通じて解消するのは、法律問題に対する疑問・不安だけではないのですね。

あいち刑事事件総合法律事務所では、少年法の手続きに強い弁護士法律相談に応じます。
少年事件でお困りの方は、あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
(愛知県警港警察署の初回接見費用:3万6900円)

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.