三重県のストーカー事件 逮捕の前に無料法律相談の弁護士

2015-11-19

三重県のストーカー事件 逮捕の前に無料法律相談の弁護士

19歳会社員Aさんは、かつて交際していた女性Vさんとの復縁を望んでいました。
AさんはVさんに対し、Vさんの自宅に押し掛けて行動を監視している旨を告げたり、警察から警告を受けて いたにもかかわらず、執拗にVさんに電話をかけたととしてストーカー規制法違反三重県警亀山警察署に任意出頭を求 められています。
Vさんは、Aさんを告訴しようと考えています。
AさんとAさんの両親は、どうしたらよいか不安になり、少年事件とストーカー事件に詳しい弁護士事務所に相談することにしま した。
(フィクションです)

~逮捕されそうな時は~

今回のケースのように少年・少女(以下、少年といいます)が逮捕されそうだと不安を抱えていらっしゃる方は、できるだけ早く無料法律相談を受けることをおすすめします。
少年事件が発生した場合、非行をしたと疑われている少年・少女が必ず逮捕されるわけではありません。
しかし、警察に非行をしたと疑われている少年とそのご家族は、いつ警察に逮捕されてしまうのか不安な毎日をお過ごしだと思います。

特に、警察への任意同行や任意出頭を求められた場合には、必ずしも逮捕されるとは限りませんが、任意同行や任意出頭からそのまま逮捕に至るケースがないわけではありません。
警察がすでに逮捕を予定しており逮捕状を準備した上で任意同行・任意出頭を求める場合や出頭後の取調べで犯罪の嫌疑が高まったとして逮捕に至る場合などがあるためです。
 
逮捕される不安があれば、任意出頭される前に、一度逮捕に強い弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
任意出頭前に無料法律相談にて取調べ対応などについて弁護士のアドバイスを聞いておくことはとても大きな意味を持ちます。
またご契約いただいた場合は、逮捕されないための任意出頭や取調べへの対応のアドバイスはもちろんのこと
・警察署への付き添い
逮捕阻止に向けた警察への働きかけ
・被害者との間で早期に示談を成立させ、事件化を防ぐ
・事件について報道、公表されないように警察に働きかける
などの弁護活動を行います。

土日祝日含む365日24時間無料法律相談と、弁護士を警察署に派遣する初回接見サービスを承っています。
(三重県警亀山警察署 初回接見費用:44200円)

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.